給排水衛生設備

sanitation

  • HOME
  • 給排水衛生設備

給排水衛生設備工事

給水設備工事

生活・業務に必要な水を供給するための設備です。
上水道・中水道・工業用水道から受水したり敷地内の井戸から汲み上げた水を、必要とされる箇所に必要な水質で供給するため、適切な設計・配管施工・機器工事を行います。

給水設備機器設置工事

受水槽に貯水された水を給水ポンプにて汲み上げ、各使用箇所まで給水するか、または一旦高架水槽に貯水し、そこから各使用箇所に給水を行います。
建物の高さや戸数、水道本管の口径、本管水圧等も考慮し、最適な給水方式の選定をします。

配管工事

水を必要とする箇所に供給する配管を施工します。
鉄管・塩ビ管・銅管・ステンレス鋼管・ポリエチレン管などの各種管材を使用して配管工事を行います。

メンテナンス

受水槽および高架水槽は点検および清掃、届出が義務付けられています。
給水設備の定期メンテナンス、水道事業団体への届出も対応させていただきます。

排水設備工事

雨水・湧水・空調ドレンなどの発生水、衛生器具などで使用され汚染された水を敷地外に排出するための設備です。
速やかかつ衛生的に排出するため適切な排水配管とともに、排水トラップ・通気設備などの付属設備を設置する必要があります。

排水設備機器設置工事

排水するにあたり、固形物・油脂類・不純物などを除去するためのグリーストラップや、排水に必要なポンプの設置が求められます。
厨房やガソリンスタンドからの排水などは、市区町村への届出と対策が必要です。

配管工事

鉄管・塩ビ管・耐火二層管など排水種類、配管施設の各種管材に対応いたします。

給排水衛生設備工事や水周りリフォームなど、
『水回り』に関するお問い合わせ・ご質問は、
お電話・フォームでも承っております。

  • 052-839-0090
  • 052-839-0091

[電話受付時間]
8:30〜16:30(月〜金)